プロフィール

はじめまして。
プロ野球とフィンランドが好きな20代男です。

新しいもの好きな人見知りです。
好奇心旺盛で色々なことを勉強するのが好きです。

 

新しいものを見るとワクワクします。
好きなことに熱中してしまうタイプですが、
毎日同じことには飽きてしまう人です。

 

読書も好きです。
新しい世界を見せてくれるような小説を読みます。
最近読んで良かったのは、萩耿介さんのイモータルと恩田陸さんの蜜蜂と遠雷。

他にも、哲学的な本のブームがきたこともあったり、
歴史系にはまりかけたことがあったり。
でも、難しい本によく挫折します。

 

漫画もけっこう読みます。
ワンピース世代でジャンプ中心に読みます。
ワンピースで好きなシーンは、
・アラバスタで出航するシーン
・オハラでロビンがサウロと別れるシーン
・頂上戦争でルフィがガープに拳を向けるシーン
などなど。

最近はテラフォーマーズや進撃の巨人、彼方のアストラ読んでます。
スケットダンスや約束のネバーランドも好きです。

あと、磯部磯兵衛物語にもはまっています。
どうしようもないくらいくだらないところが好きです。

 

良い本に出会ったらとりあえず手元に置いておきたいタイプです。
なので、あれも読みたいこれも読みたいと積読本が溜まっていく毎日です。
いつか時間ができたら、全部読みたいです。

 

プロ野球の好きなチームについて


出典:「https://prtimes.jp/」

子供の頃から好きなチームはジャイアンツ。
20年近く見てきました。

当時は長嶋茂雄さんが監督をしていたとき。
スター選手がずらっと並んで、一番盛り上がっているチームでした。

今、あの頃の選手たちがコーチや監督をしていて、
新しい選手が次々と登場するのにワクワクしています。

 

そのほかにも、このチームいいな!と思ったら応援しています。

例えば、2017年の楽天のあの勢いは凄まじかったです。
あの最強のホークスを前半戦はリードしていました。

ルーキーの茂木栄五郎選手から仲のいい助っ人3人が並んでいるのが好きでした。

 

それぞれのチームカラーがあって、そこで起こる選手たちの物語に日々感動しています。

選手の考え方、生き方について


出典:「https://www.fighters.co.jp/」

プロ野球って一般の世界とはまた違うような、個性の豊かな選手たちが見られます。

そういう選手一人一人の人生を見るのが面白いです。
選手一人一人が工夫と練習で活躍して、でも活躍できなかった選手は次の人生を始めていきます。

野球でどれだけ活躍できるかだけではなくて、そういう選手の考え方、生き方にも興味をもっていきたいです。

プロ野球が新しくなる時期


出典:「http://number.bunshun.jp/」

今、セリーグは一足先に世代交代を終えてさらに躍進するカープと、それに続いてどのチームも新しい若手選手が登場しています。
どのチームも来年、再来年とどんどん世代交代して生まれ変わっていく時期にいます。

パ・リーグは最強と言われるホークスに追いつけ追い越せでどのチームも強くなっています。
2018年はホークスが3位を争うほど他のチームは強くなって、新しい選手たちが登場しています。

 

楽天のコボスタ、カープのマツダのように新しい球場がプロ野球の楽しみ方を変えようとしています。

今、ハマスタが2020年に向けてコミュニティパーク化しています。
日本ハムが2023年に向けてボールパーク化。ライオンズも続いてボールパーク化を進めています。

2018年秋には新しい球団の提案もされるそうです。
16球団の構想まで出てきたのでびっくりです。

 

プロ野球が新しい時期にきていて、楽しみなことばかりなのです。

ヘルシンキ留学について


出典:「https://www.compathy.net/」

以前、1年間のヘルシンキ留学をしました。
当時、海外経験のなかった僕にとっては大冒険で、勉強の名目で北欧の新しい街へ行って新しい人に会うのも全てが新しい出来事でした。

それでも、フィンランドに行っても最初は特に右も左も分からなくて、悔しい思いをする連続でした。

 

言葉なんて特にボロボロでした。
あんなにがんばって練習していったのにと思うほど。
現地ではフィンランド語も習いましたが、その文法の難しさに苦戦。

 

全てが新しい経験で、挫折と反省の連続の毎日でした。
この1年間を終えたときは身も心もヘトヘトでしたが、確実に人生観を変えた出来事でした。

今、フィンランドブーム


出典:「https://www.moomin.co.jp/」

この2018年から2019年は僕たちの住む日本とフィンランドで特別な時期の一つになります。

 

それは、フィン日修好100周年の年であり、世界初の海外でのムーミンのテーマパークがオープンする年でもあるからです。

 

各地でたくさんイベントがはじまっています。
新しいフィンランドファン、ムーミンファンが増えていくと思います。
そんな情報を楽しみながら、みなさんと共有していきたいです。

このブログへの想い

会社で働いていると、本当に大変な時代なんだなあと実感します。
今ってどこの会社も仕事を回すので必死で、人も減っていて大変な時期だと思います。

みんな長時間労働でプレッシャーのかかる環境で働いている人も多いですし、
僕もそういう環境で疲弊してしまったことがあります。

 

このブログでは、『プロ野球』と『フィンランド』という2つの世界について書いていきます。

プロ野球という一つの世界でがんばっている選手たちやチームへの想いを共有できたら嬉しいです。

フィンランドって日本から見るとヨーロッパで一番近い国で、その人柄は日本人みたいだなあと思う人も多いです。
一方で、フィンランドの社会は日本とは真逆のようです。

 

そんな僕たちの日常とはなれた世界についてお届けしていきたいです。

ページ上部へ戻る