高木京介がクビで自由契約になっても現在復帰できたことに学ぶ大切なこと


出典:「https://baseballgate.jp/」

2016年のシーズン前に起きたチームを揺るがす不祥事がありました。
この野球賭博問題に関わってしまった高木京介投手は1年間の選手失格処分のあと、復帰に向けて練習に励んでいます。

この問題はプロ野球界で重大な事件で関わってはいけないことでした。
それでも高木京介投手は謝罪の会見をして復帰へ進むのは、周りの目も厳しくて大変なことだと思います。

しかし、高木投手に復帰の道が残されたということにはとても大切なことがあると思います。

 

 

高木投手が関わった問題は大問題


出典:「https://www.daily.co.jp/」

周りに流されてしまい、やってはいけない問題に関わってしまったためにその問題でプロ野球界を追放される寸前まで行きました。
この問題は勝ち負けをかけて必死に応援するためにチケットを買う人たちをはじめ、ファンを裏切る行為なので球団にとっては崩壊しかねない大事件です。

なので、これは勝ち負けが真剣勝負によるものではないかもしれないという疑問をファンに与えかねないものなので、そういう思いを一度抱えてしまうとファンはもはや応援する意味がわからなくなってしまいます。

 

それに関わってしまった高木投手はやってはいけないことに関わってしまいました。

高木投手は当時、優勝を支えていた中継ぎピッチャーでしたが、この問題で積み上げてきた実績はなくなってしまい一から出直すことになりました。
一つの間違いで人生が変わってしまうこともあるということは誰もが考えていないといけないことなのかもしれません。

 

2度目(最後)のチャンスがあるということの大切さ


出典:「https://www.sankei.com/」

他に問題をおこした選手たちはプロ野球を永久追放となってしまいましたが、高木京介投手だけ1年間の選手失格処分となりました。
つまりこれからの償い次第で最後のチャンスが与えられるということになります。

2017年の3月には育成契約で背番号「028」で復帰。

 

高木京介投手はチームメイトも口を揃えて言う真面目な性格の人なので、周りの空気に流されてしまったのかもしれないです。

この問題はとても思いものでチームメイトにもファンからもそして球団からも許されることではなかったと思います。
それでもつい周りに流されてしまったという真面目なこの選手が現在は努力してもう一度ここまできたということは、最後のチャンスが与えられたということです。

 

高木投手は失敗から学び直せるような真面目な人です。
そういう人がもう一度やり直せるチャンスがあるのは、とても大切なことだとも思います。
高木投手は身を引く覚悟だったということも言っていましたが、もう一度頑張ってほしいです。

 

問題を起こしたあとに復帰するというのは、周りは味方はいないでしょうし信頼を取り戻すのは大変で辛くなることもたくさんあると思います。

高木投手はいけない方向に失敗してしまったことはいけないことです。
しかし、失敗してももう一度そこから学んで挑戦できることはどの世界でも大切なことだと思います。
高木京介投手はもう一度活躍の舞台に戻ってきて、さらにレベルの高いピッチャーになっていってほしいです。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

プロフィール

41人の面白い!感動!意外!な選手たち

41人の面白い!感動!意外!な選手たち

本気でカープチケットを取りたい人必見

本気でカープチケットを取りたい人必見

今年の冬こそヘルシンキへ!

今年の冬こそヘルシンキへ!

春季キャンプを巡る『7つの楽しみ方』

春季キャンプを巡る『7つの楽しみ方』

ピックアップ記事

2018.11.18

大谷翔平の姉&両親と17の家族物語 |結婚のカギはアーバインの豪邸!?

出典:「http://www.latimes.com/」 大谷翔平選手の結婚の "カギ" を握るのかもしれないカリフォルニア州・ア…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る