上原浩治の年齢分の経験値!”ハイタッチ”はどうやって生まれたのか


出典:「https://sportiva.shueisha.co.jp/」

2018年から巨人に復帰した上原浩治投手はすでに43歳で、投げるボールのスピードを見るとその年齢を感じます。
しかし、上原投手がチームに加わって何よりも大きいのが、上原投手が投げると試合の雰囲気がガラッと変わってしまうこと。

 

2017年までのベンチの落ち着いた雰囲気が一転、明るい空気に包まれています。
この上原投手がつくる雰囲気には”ハイタッチ”があります。
これはメジャーでやっていたものですが、なぜ上原投手はこれだけチームを盛り上げることができて、ハイタッチはどこから生まれたのでしょうか。

Sponsored Link

 

メジャーで変わった上原浩治流のコミュニケーション


出典:「https://www.daily.co.jp/」

メジャーリーグのオリオールズへ移籍する前に上原投手がこういうハイタッチをしていたというのは記憶にないです。
日本でプレーしていたときとこういったコミュニケーションのとり方が明らかに変わっているのがわかります。

スリーアウトの後にベンチの前でピッチャーがチームメイトを出迎えるのはメジャー流。
なので、上原投手はメジャーリーグへ移籍してからベンチ前で出迎えるのを始めたと思います。

 

このハイタッチで出迎えるのもそうですが、上原投手が変わったのはボディランゲージが増えて、大きく表現するようになっていることもあります。
こういうことも言葉が違って思うようにコミュニケーションを取るのが難しいメジャーリーグに適応していく中で増えていったのではないでしょうか。

 

外国人選手とのコミュニケーション


出典:「https://instagrammernews.com/」

もう一つ上原投手がメジャーの後で変わったことが外国人選手とのコミュニケーションではないでしょうか。
上原投手がメジャーリーグに在籍していたのは9年間に及ぶので、こういう言葉を超えたコミュニケーションは経験豊富なのかもしれません。

特にわかりやすいのが、マシソン投手とカミネロ投手です。
上原投手は今は中継ぎピッチャーでマシソン投手とカミネロ投手と一緒にいることが多いと思います。

出番が回ってくるまで毎試合準備をするブルペンで日本人選手とも外国人選手とも明るくまとめている上原投手の存在は大きいのではないでしょうか。

Sponsored Link

メジャーリーグで苦労したコミュニケーション


出典:「https://news.goo.ne.jp/」

海外で言葉が通じない中で色々な国の選手たちとコミュニケーションを取るのは難しいことだと思います。
僕は以前留学していましたが、本当に苦労しました。
上原投手はアメリカだけでなく南米の選手もたくさんいて、大変だったと思います。

上原投手がメジャーリーグのオリオールズへ移籍して2年目のことです。
ヒゲともみあげをたくわえるようになったことがあります。

あとで上原投手は「自分を見失っていた」ということを言っていましたが、外見をこれだけ変えていくというのはコミュニケーションにも苦労していたのかもしません。

 

しかし、そこから復活して9年間もメジャーで活躍しました。
レッドソックスでクローザーとしてワールドシリーズ制覇したときには、マウンドの真ん中で選手の輪の中心に上原投手がいました。

この何チームも渡ってきたメジャー9年間の苦労の中でこういうハイタッチのような上原流コミュニケーションが生まれてきたのではないでしょうか。
上原投手は43歳で引退も近い年齢ですが、巨人に最後きたのでそのあとも指導者として残ってくれるかもしれません。
こういうメジャーの経験は全て指導者としても生きるものが上原投手には特にたくさんあるので、まだまだこれからも期待いっぱいですね。

 

 

関連記事はこちらから読めます↓

現在は解説者をしている高橋尚成さんのメジャー挑戦の本当の意義とは

上原浩治ってどんな人?性格を雑草魂など15のキーワードで読み解く

大谷翔平の次!菅野智之がメジャーで通用する理由!挑戦は「いつ」?

 

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

プロフィール

41人の面白い!感動!意外!な選手たち

41人の面白い!感動!意外!な選手たち

本気でカープチケットを取りたい人必見

本気でカープチケットを取りたい人必見

今年の冬こそヘルシンキへ!

今年の冬こそヘルシンキへ!

春季キャンプを巡る『7つの楽しみ方』

春季キャンプを巡る『7つの楽しみ方』

ピックアップ記事

2018.11.18

大谷翔平の姉&両親と17の家族物語 |結婚のカギはアーバインの豪邸!?

出典:「http://www.latimes.com/」 大谷翔平選手の結婚の "カギ" を握るのかもしれないカリフォルニア州・ア…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る