フィンランド特集 〜ヘルシンキ旅行を考えている方必見!〜

僕がフィンランド留学をしたのは数年前。
1年間ヘルシンキにいたことを思い出して、やっぱりまた来たいなあと思ってしまいます。

 

次に来るときは旅行で。
フィンランドにはマリメッコもムーミンもサンタクロースもいるので、旅行するのに魅力的な国なのです。
日本各都市からヘルシンキまで直行便も出ているので、アクセスも良いのではないでしょうか。

今回は、ヘルシンキ旅行を考えている方へオススメの滞在方法や交通手段、そして観光スポットを特集します。

Sponsored Link

 

フィンランド旅行 生活編


出典:「https://www.booking.com/」

フィンランドは現地での生活体験が魅力の国。
現地で在住しているようなさながらの生活をしてみるのも楽しいかもしれません。

 

アパートを借りて、のんびりしたり。
しかし、アパートを契約するとなると大変です。
そんな時に使いたいのが、アパートメントホテル。

 

キッチンや洗濯機が使えると、行動の幅が広がります。
中にはサウナがあるところもあるかもしれません。

 

こちらは、僕が留学する前に宿泊したアパートメントホテルです。

 

コメント欄を見ていると、意外に日本から来た人も滞在しているのがわかるので、オススメのアパートメントホテルの一つです。
アパートメントホテルは基本的にBooking.comで探すことができるので、見てみるだけでも面白いですよ。

 

そして、アパートメントに宿泊したら、現地のスーパーマーケットにも行きたいところ。
スーパーには現地の食べ物が並んでいるので、新しいものにたくさん出会えます。
現地のスーパーには “K-スーパーマーケット” “S-マーケット” “Alepa” などありますが、僕のオススメは “S-マーケット”。他にもデパートもオススメです。

 

それに、ヘルシンキには日本食材店もあります。
食材をはじめ、お茶碗や浴衣まで多様な日本のものが置いてあるのです。

フィンランドの人と結婚して数十年こちらに住んでいる方が経営されていて、店頭にも立っています。
声かけてくれる気さくな方で僕も留学したときはお世話になりました。

 

フィンランド旅行 交通編


出典:「https://courrier.jp/」

まず初めに移動しないといけないのがヴァンター空港から市内への移動。
空港からはバスとタクシー、それからVRという電車があります。
バスがアクセスも運賃もお手頃ですが、少し駅まで歩かないといけないのが難点ですが昨年に電車がヴァンター空港まで開通しました。

 

僕が留学していた時はヴァンター空港へ着くのが夕方前という中途半端な時間だったので、ちょうど時差の関係もあってお腹が空く頃でした。
市内へ出る前に腹ごしらえをしておくのには、空港の飲食店が便利です。

 

そして観光で移動するとき、トラムが主な交通手段ということが多いですが、意外にメトロが使いやすいです。


出典:「http://hyggelig-news.com/」

ヘルシンキメトロの記事はこちらから読めます。

 

バスはフィンランド語とスウェーデン語でアナウンスされたり分かりにくいので、あまりお勧めではないです。

Sponsored Link

フィンランド旅行 観光編

ヘルシンキの観光スポットといえば教会巡りしてマリメッコ本社でお買い物とか、かもめ食堂でご飯を食べたり、アアルトの建物巡りも良いかもしれません。

 

そして、フィンランドの文化といえばサウナ。
フィンランドの人にとってサウナは日本人にとっての温泉のようなもので、少し僕は勇気がいりました。
しかし、そんな時に教えてもらったのが日本人女性の方が経営するサウナでした。

 

それが、”Kulttuurisauna クルットゥーリサウナ” です。
ヘルシンキ中心部のアクセスの良い場所にあります。


出典:「https://www.tripadvisor.fr/」

テレビとかでサウナから海へ入って行く様子を見たことがある方もいると思います。
このサウナにも海へ降りて行く階段があります。

 

そして、フィンランドいえばムーミンですよね。
フィンランドのトゥルクには世界にただ一つのムーミンワールドがあるのです。

ただ、開園している期間が限られているので、それも含めて旅程を立てるのが良いかもしれません。

 

2018年と2019年には埼玉県に海外初のムーミンワールドがオープンしますが、フィンランドに来たら是非行ってみたい観光スポットでもあります。

 

フィンランド旅行 本好き編


出典:「http://helsinki-book.blogspot.com/」

あと、僕が個人的にお勧めなのが、書店と図書館です。
フィンランドは、本が好きな人にとっては魅力的な場所なのです。

フィンランドの人は本をよく読んでいます。
図書館へ行くと、たくさんの人がソファに座って黙々と読んでいるのが見られます。

 

ヘルシンキ市内でお勧めなのは、ヘルシンキ大学の図書館。
一般の人も使える図書館ですし、僕も留学していたときは時々使っていましたが、観光で来ている人もよく見かけました。


出典:「http://yasumatsuo-wwb.com/」

 

書店では、suomalainen kirjakauppa ヘルシンキ書店 が品揃えが良いです。


出典:「http://www.suomalainen.com/」

 

そして、アアルト設計のアカデミア書店がお勧めです。


出典:「https://www.fodors.com/」

アカデミア書店は “カフェアアルト” も入っていて、日本語メニューもあるほど日本人がよく訪れる場所でもあるので、お昼ご飯に立ち寄ってみるのもオススメです。

僕が留学していたときは、ここの店員さんに日本へ留学していたことがある人がいました。
僕が本を探していたら、日本語で話しかけてきて探すの手伝ってくれたことがありました。
それくらい日本人に馴染みのある場所でもあります。

 

そして、フィンランド好きな人でフィンランド語を学びたい人は、フィンランドの書店でテキストを手に入れておくのがお勧めです。
フィンランド語を学ぶとき、日本でもフィンランドでも定番となっているテキストがありますが、日本では手に入りづらいのです。
講座に通えば取り寄せもしてくれると思いますが、手に入れておくと便利です。

 

 
Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

プロフィール

41人の面白い!感動!意外!な選手たち

41人の面白い!感動!意外!な選手たち

本気でカープチケットを取りたい人必見

本気でカープチケットを取りたい人必見

今年の冬こそヘルシンキへ!

今年の冬こそヘルシンキへ!

春季キャンプを巡る『7つの楽しみ方』

春季キャンプを巡る『7つの楽しみ方』

ピックアップ記事

2018.11.18

大谷翔平の姉&両親と17の家族物語 |結婚のカギはアーバインの豪邸!?

出典:「http://www.latimes.com/」 大谷翔平選手の結婚の "カギ" を握るのかもしれないカリフォルニア州・ア…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る