30歳までは結婚しない!?日本ハム・鍵谷陽平の性格がわかる7つの逸話


出典:「https://instagrammernews.com/」

年俸が5000万に達した鍵谷陽平投手(2018年)。
その年には「ちょっと良いところに引っ越した」と新居とはどんなところでしょうか。
中島卓也選手と同い年の鍵谷投手ですが、いつも一緒にいる選手は意外な人でした。

 

そんな鍵谷投手に結婚願望はあるのでしょうか。
しっかりした性格の鍵谷投手が30歳まで結婚しない理由とは。

 

西川遥輝選手や同期の中島卓也選手に比べると、中継ぎというポジションもあって知名度は高くないかもしれません。
しかし、鍵谷陽平投手を見ると高校時代から確実にステップアップしていて、年々重要なポジションへ進んでいるのがわかります。

そんな鍵谷投手の性格を『7つの逸話』と題して紐解いていきます。

Sponsored Link

 

鍵谷陽平の少年時代!函館の街とプロ野球の意外な関係とは


出典:「https://instagrammernews.com/」

鍵谷投手の出身は北海道亀田郡七飯町。
そこは「少年野球は盛んなんだけれど、甲子園とかプロ野球とかは行けるものだとは考えたことがなかった」とプロ野球が遠い存在だったということを話していました。
なので、鍵谷投手はまさかプロになれるとはその頃は思っていなかったのだそうです。

 

プロ野球って関東に5チームありますし、やっぱり関東中心なイメージがあります。
それに対して、北海道は2004年にファイターズが本拠地を移転するまでプロ野球チームがありませんでした。

 

その頃は初めはまだお客さんも少なくてそのプロ野球への関心の薄さを表していたように思います。
なので、当時その北海道に住んでいた鍵屋投手の周りも当然、プロ野球への関心は大きくなかったのかもしれません。

 

(北海道で飛躍した大田泰示選手の覚醒の理由がわかる記事はこちらから読めます。)

 

「人生変わった」鍵谷陽平の北海高等学校時代とは


出典:「http://column.sp.baseball.findfriends.jp/」

そんな鍵谷投手は北海高等学校へ進学して、「人生変わった」と言います。
北海高校は、甲子園出場通算37回と言う全国最多の高校(2018年現在)。
みんな、甲子園に行かなきゃいけないものだと思って練習していたのだそうです。

 

なので鍵谷投手は、高校時代はプロに行きたいと言うよりも、甲子園に行かなきゃいけないという思いが強かったと語っていました。
「高校時代は甲子園に行くためだけに過ごしていた」とより野球への取り組みが変わった時期だったのかもしれません。

Sponsored Link

北海道にある、鍵谷陽平の “思い出の場所” とは


出典:「https://www.jiji.com/」

そんな鍵谷投手には高校時代の思い出の場所があります。
それは、札幌市丸山球場。
全国高校野球選手権南北海道の会場になっている球場です。

 

鍵谷投手にとってここは、「甲子園出場を決めて監督を胴上げしようと頑張った場所」と話す思い出の場所です。
ここに来ると、「頑張らないといけないな」と思うのだそうです。

 

(奮起した親友の一言とは!?上沢直之投手の記事はこちらから読めます。)

 

関心がなかったプロ野球を志すきっかけとなったエピソードとは


出典:「https://instagrammernews.com/」

高校時代、甲子園だけを追いかけていてプロ野球を目標にしていなかったという鍵谷投手。
しかし、プロを志すきっかけになったエピソードがあります。

 

それは、甲子園で打たれて負けてしまった試合でのこと。
試合のあと、チームメイトは打たれてしまった鍵谷投手を責めないで、「連れて来てくれてありがとう」と言ってくれたのだそうです。

 

そのとき初めて、「大学で力をつけてプロに行かないといけない」と思ったと振り返っていました。
夢に思っていたものが、目標になった瞬間です。
そこから鍵谷投手は中央大学へ進んで、飛躍することになります。

 

「ちょっと良いところに引っ越した」鍵谷陽平の自宅はどんなところ?


出典:「https://www.sanspo.com/」

2014年のオフには契約更改会見の場で、「札幌で部屋を借りて一人暮らしをします」ということを話していました。
その条件は、”寮で練習する機会も増えるので、あまり寮から遠くならずセキュリティがしっかりしているところ”。
このときは2年間の寮生活を終える時期でした。

 

そして、2017年、「ちょっと良いところ」に引っ越したのだそうです。
家に人を入れないで有名な鍵屋投手ですが、どんなところなのでしょうか。
この年は年俸が2800万から5000万に大幅アップしていた年。

 

低層階で眺めは良くないという部屋です。
今では後輩を呼んでご飯食べたりしているそう。
では、鍵谷投手の仲の良い後輩は誰なのでしょうか。

 

(中島卓也選手の自宅についての記事はこちらから読めます。)

 

Sponsored Link

同期ではない!?鍵谷陽平の仲の良いチームメイトとは


出典:「https://instagrammernews.com/」

鍵谷投手は中島卓也選手や杉谷拳士選手と同い年。
しかし、いつも一緒にいる選手は同い年選手ではなく、1つ年下の中村勝投手と言っていました。
それは、寮時代に部屋が隣だったこともあるのかもしれません。

 

「同じ投手で年も近いから一緒にいることが多い」と後輩のなかでは一番一緒にいる時間が長いのだと語っていました。
鍵谷投手は「勝の誕生日も一緒に過ごした」とイベントごとのときも中村投手と一緒にいることが多いのだそうです。

 

(同い年の中島卓也選手の記事はこちらから読めます。)

 

結婚願望はある!?鍵谷陽平の理想のタイプとは


出典:「https://instagrammernews.com/」

そんな鍵谷投手の理想のタイプとは。
結婚願望はあるのだと言っていた鍵谷投手ですが、以前「30歳までは野球頑張って、それまでは自分のことだけに集中したい」と話していました。
その歳以降に家族のことを考えたいのだそうです。

 

結婚したいのは、「家を任せられるしっかりとした人」。
遠征やキャンプで家を開けることが多いから、そういう時にも任せられると良いのだと言っていました。

 

(西川遥輝選手の好きなタイプが書かれた記事はこちらから読めます。)

\面白い!意外!感動!プロ野球選手たちの生き方を紹介してます↓↓/

Sponsored Link
 

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

プロフィール

41人の面白い!感動!意外!な選手たち

41人の面白い!感動!意外!な選手たち

本気でカープチケットを取りたい人必見

本気でカープチケットを取りたい人必見

今年の冬こそヘルシンキへ!

今年の冬こそヘルシンキへ!

春季キャンプを巡る『7つの楽しみ方』

春季キャンプを巡る『7つの楽しみ方』

ピックアップ記事

2018.11.18

大谷翔平の姉&両親と17の家族物語 |結婚のカギはアーバインの豪邸!?

出典:「http://www.latimes.com/」 大谷翔平選手の結婚の "カギ" を握るのかもしれないカリフォルニア州・ア…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る