結婚式に意外なこだわり!?ロッテ・井上晴哉の妻&子供と7つの物語


出典:「https://instagrammernews.com/」

井上晴哉選手が、結婚式で取り入れた意外なこだわりとは。
結婚式の準備で、初めて奥さんと喧嘩をしたのだという井上選手。
しかし、付き合い始めるときに交わした、ある二人の約束ですぐに仲直りをしたのだそうです。

 

井上選手が1月2日に必ず厳島神社へ初詣に行く理由とは。
そこには、井上選手が2015年に経験したある出来事が関係していました。

今回は、井上晴哉選手を『7つの物語』と題して紐解いていきます。

Sponsored Link

 

人に恵まれた!?井上晴哉の意外な日本生命時代とは


出典:「https://instagrammernews.com/」

井上晴哉選手が中央大学卒業後、大阪府で二年間を過ごした日本生命での社会人野球生活。
それは、意外なものでした。

井上選手が当時所属していたのは、営業人事部営業職員グループという保険の営業をする人の人事を行う場所だったのだといいます。
そこは、成績によっての給与を割り振るということもしていた部署。
しかし、井上選手がそこで働いたのは、月に1日、9時から11時の2時間だけで、スピーチと簡単な事務作業をしていたのだと話していたことがありました。

 

プロ野球選手になった人の社会人時代を見ると、日本通運にいた牧田和久投手と則本昂大投手の弟・則本佳樹投手の業務は毎日午前中だったり、夕方までだったり、会社で社員として働いている時間は長いということを言っていました。
井上選手の上司にあたる野球部担当の課長補佐の人はとても良い方だったのだそうで、この2時間の間にも井上選手にはあまり負担のない業務が割り振られていたのだと話していました。

井上選手は環境や周りの人にも恵まれていたのかもしれません。
そして、それは2015年に結婚した奥さんも。

 

奥さんは調理のプロ!?井上晴哉の料理事情


出典:「https://www.sponichi.co.jp/」

井上選手は2015年に結婚。
妻・玲緒さんは調理師免許を持っている人なのだといいます。
プロ野球選手は食事管理が大切ということで、アスリートフードマイスターの資格を取得する人は少なくないです。
しかし、調理師免許を持っている人は珍しいのではないでしょうか。

 

自宅での生活では、井上選手は料理はしないものの、冷房庫から食材を出したり材料を切っておいたりというところまではしているのだと言っていました。
その理由は、「あまりやりすぎると、『違う』と言われるから」なのだと言う井上選手。
結婚生活の充実感を語っていました。

Sponsored Link

奥さんと初めての喧嘩!?井上晴哉の結婚式の意外なこだわりとは


出典:「https://instagrammernews.com/」

そんな井上選手が結婚式をあげたのは、2016年のオフ。
その結婚式では、ウェディングケーキにこだわりがあったのだといいます。

 

マリンスタジアムのスクリーンをバックに井上選手がユニフォームを着て、奥さんはドレスを着ている姿。
それを、ケーキに手書きで井上選手が描いたというこだわり。
「僕も照れ屋なので」とチームメイトは89年生まれの同級生だけを呼ぶにとどめた結婚式だったのだと話していました。

 

一方で、井上選手は、その結婚式の準備では初めて奥さんと喧嘩をしたのだそう。
その原因は、結婚式でやりたいことがお互いに噛み合わなかったこと。
それでもその日のうちに仲直り。付き合う時に、喧嘩をしたらその日のうちに仲直りをするという決まりでスタートしたのだそうです。

 

『子供はママっ子』井上晴哉と子供の関係とは


出典:「https://instagrammernews.com/」

そんな井上選手に第一子が誕生したのが、2015年。
2017年の12月には2歳半を迎えたことを話していたので、現在は3歳半ということになります。
子供は母親と一緒にいることが大変なので、”ママっ子” なのだと言っていた井上選手。

 

しかし、一緒に遊ぶのは井上選手がしているのだと言っていました。
商業施設へ行ったときには、キッズ用の遊び場へ行って、おもちゃを使って遊んでいるということもあるのだそう。
すでにキャッチボールみたいなこともしているのだという井上選手。まだ投げることはできないので、柔らかいボールをお腹に当てたりしながら遊んでいるのだと話していました。

 

手拍子が欲しい!?井上晴哉のファンへの想いとは


出典:「https://instagrammernews.com/」

毎年オフには “20本打ちます” と言っていた井上選手。2018年には遂に覚醒して実現。
井上選手はファンの応援がより力になる人なのかもしれません。

 

ZOZOマリンスタジアムで流している登場曲でのこと。
以前は『ゆず』の『with you』を登場曲にしていた井上選手。
しかし、藤岡裕大選手が登場曲の時にスタンドから手拍子をもらっていたことを羨ましくなってしまったのだそうで、井上選手は「盛り上がるんじゃないか」と『うたエール』に変更しています。

こういう、球場での自分の打席での雰囲気作りとファンの後押しがあったのかもしれません。

Sponsored Link

課題はサイズ!?井上晴哉のファッション事情


出典:「https://baseballgate.jp/」

そして井上選手で注目したいのが、そのファッションです。
井上選手はその大きな体格から打ち上げるホームランが魅力の選手ですが、プライベートでは服のサイズが課題なのだといいます。
ソフトバンクで活躍するデスパイネ選手がチームメイトだったときには、「どこで服を買っているのか」と聞かれたこともあるのだそう。

 

そんな井上選手の服を選ぶ時のサイズは “4L” なのだといいます。
いつも服を買っているのは “ファッションセンターしまむら”。
リーズナブルな価格帯で大きいサイズのものがあるのだそうです。

 

『1月2日に厳島神社』井上晴哉のオフの過ごし方とは


出典:「https://baseballgate.jp/」

井上選手が生まれ育ったのは広島県広島市。シーズンオフには広島の実家へ帰省するのだといいます。
そんな井上選手には年末年始に必ず行なっている習慣が。
それは、厳島神社への初詣。毎年きまって1月2日に訪れているのだと言っていました。

 

毎年厳島神社へ行っているという井上選手でしたが、2015年には行かなかったことがあったのだといいます。
しかし、その年に大怪我をしてしまったのだそう。
それからは毎年欠かさずに初詣に訪れているのだそうです。

 

一方で、井上選手の両親は二人とも熊本出身なのだといいます。
なので、お正月に食べるお雑煮は熊本の文化が入っているのかもしれないのだと話していました。

 

(兄と抱いた大きな夢とは!?藤原恭大選手の記事はこちらから読めます。)

 

(面白い!意外!感動!プロ野球選手たちの生き方を紹介してます↓↓)

Sponsored Link
 

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

プロフィール

41人の面白い!感動!意外!な選手たち

41人の面白い!感動!意外!な選手たち

本気でカープチケットを取りたい人必見

本気でカープチケットを取りたい人必見

今年の冬こそヘルシンキへ!

今年の冬こそヘルシンキへ!

春季キャンプを巡る『7つの楽しみ方』

春季キャンプを巡る『7つの楽しみ方』

ピックアップ記事

2018.11.18

大谷翔平の姉&両親と17の家族物語 |結婚のカギはアーバインの豪邸!?

出典:「http://www.latimes.com/」 大谷翔平選手の結婚の "カギ" を握るのかもしれないカリフォルニア州・ア…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る